このエントリーをはてなブックマークに追加 

メニュー

セルフケアは肌ダメージ大!デリケートな顔こそ脱毛サロンがおすすめ

顔は、もっとも近距離で見られるパーツなので、産毛やほくろから出た剛毛など、
毎朝鏡でチェックとケアが必要なので大変ですよね。。

 

セルフケアでは、カミソリ・毛抜き・テープ・ワックス・市販の家庭用脱毛機などありますが、どれも肌へのダメージがともなってしまいます。。

 

カミソリで剃るよりも毛抜きで抜く方が、毛のない状態が長続きしますが、毛を抜くことは皮膚をちぎることと同じことなので、肌へのダメージがとても大きくなります。毛根にある毛母細胞は、まわりにある血管から酸素や栄養素をもらって細胞分裂をすることで、毛は成長します。毛根は生きていますので、毛を抜くと当然痛みを感じますし、毛穴の奥で出血もします。なので、毛を抜くことをくり返していると、炎症をおこして膿んだりシミになったりトラブルが生じてしまいます。自分で除毛をするときは、肌への負担をできるだけ抑えた方法を選びましょう。

 

【カミソリ】
肌を傷つけやすく、黒ずみや肌荒れ、乾燥肌になってかゆくなることも・・・

 

【電気シェーバー】
深剃りするので皮膚も一緒に切ってしまいシミやかゆみの原因に・・・

 

【毛抜き】
痛みと手間がかかり、埋没毛や毛嚢炎、色素沈着など肌トラブルがおきやすい・・・

 

【テープ】
粘着力のあるテープを貼ってはがす方法。簡単に広い範囲の毛を抜くことができますが、角質も一緒にはがしてしまうため、肌の弱い方は控えた方が良いでしょう。

 

【ワックス】
パラフィンやミツロウなど固形油を温めて肌にぬって、冷えて固まったらはがす方法。皮膚が温められるので、テープや毛抜きよりも刺激が少なく、お手入れ後、パック効果で肌がしっとりする。

 

【抑毛ローション】
産毛の抑毛効果のあるローションでは、毛はなくならない・・・

 

【家庭用脱毛機】
毛抜きより肌への刺激は少ないが、肌トラブルも・・・

 

どの方法にしても除毛方法には肌ダメージが避けられません。。
ですが、できるだけ肌にやさしい方法をご紹介します。

 

除毛する部位を石鹸でよく洗って清潔にする

 

肌をあたためて皮膚をやわらかくする

 

除毛した後は冷やしたタオルでクールダウンして炎症をふせぐ

 

生理前や風邪のひき始めなど体調がすぐれないときは控える

 

 

でも実際、露出度が高い顔は、頻繁にムダ毛処理をするパーツですし、
どんなに気をつけても皮膚が薄くデリケートな肌への負担は避けられません・・

 

セルフケアによるダメージをなくすためには、
医療クリニックや美容サロンでおこなわれる顔脱毛が最適です。

 

ほとんどの芸能人やモデルもしてる顔脱毛について詳しく紹介します。

顔脱毛のメリットとデメリット

 

20代から30代の男性に「女性の気になるパーツ」をアンケートしたところ、口の周りのひげが1位だったそうです。それだけ、注目されてるパーツだけに、お手入れも気が抜けないですよね。

 

サロンで顔脱毛をすることで、毎日のお手入れがラクになるうえ、どんな嬉しいメリットがあるか、
またデメリットについても紹介します。

 

顔脱毛のメリット

【毎日のセルフケアがいらなくなる】
毎朝、メイク前に毛のチェックをして、毛抜きで抜いたり、剃ったりする必要がなくなるので快適です。時間のないときに慌てて肌を傷つけてしまったり、ヒリヒリしてる肌にお化粧したり、剃り残しで慌てることもなくなります。

 

【セルフケアでの肌への負担がなくなる】
顔脱毛で一番のメリットなのが、自己処理による肌への大きな負担がなくなることです。

 

【肌が明るくなる】
産毛を剃ったとき、自分でも驚くほど肌色がパッと明るく色白になりますよね。
その状態が毎日つづきます。

 

【毛穴が引きしまり美肌効果もある】
毛がなくなるので、その分毛穴が引きしまりツルツルした肌になります。

 

【化粧ノリと化粧の持ちがよくなる】
毛がなくなることで、肌の表面がツルツルなので、ファンデーションが肌へ均等に広がり、より密着するため、メイクが綺麗に仕上がります。

 

顔脱毛のデメリット

【痛みがある】
カラダの脱毛と異なり、骨の近いところや皮膚の薄い額などは、痛みを強く感じます。クリニックでは麻酔の使用もできますが、医療脱毛のレーザーよりも脱毛サロンで使用される光脱毛は出力が弱いため、
肌への負担が少ない脱毛サロンがおすすめです。

 

【毛嚢炎のリスク】
脱毛後も清潔に保つことでふせぐことができます。

 

【硬毛・増毛のリスク】
まれに、レーザー脱毛や光脱毛により毛根が活性化して、毛が太く硬くなってしまうことがあります。

 

【施術後に軽度の赤みがでる】
しばらくすると自然に治りますが、クリニックですと外用薬を出してくれます。

 

【費用がかかる】
医療脱毛がは高額ですが、脱毛サロンでは目的別に利用しやすい安いお手頃プランもあります。

 

ボディはなんとか我慢できそうですが、顔はやはり痛みがすくない方が良いですよね。
顔脱毛のメニューがある、函館のサロンをご紹介します。

 

函館で顔脱毛ができるおすすめ脱毛サロン

レイビス 函館店

TBC 函館五稜郭店

SまたはLパーツから

好きな箇所を選んで脱毛

【スーパー脱毛(針脱毛)】

デリケートゾーン

【ライト脱毛(光脱毛)】

フェイス5プラン

【Sパーツ】

眉間・もみあげ・小鼻・鼻下

あご・あご下

【Lパーツ】

額・頬・フェイスライン

【スーパー脱毛】

額・頬・鼻下・眉・あご

【フェイス5プラン】

額・頬・鼻下・あご

フェイスライン

Sパーツ1箇所 8回 20,000円

Lパーツ1箇所 8回 60,000円

【スーパー脱毛(針脱毛)】

1本 ビジター価格 143円

会員価格 119円

【ライト脱毛 フェイス5プラン】

1回 14,350円から

8回 69,600円(単価 8,700円)

レイビス公式サイトはこちら

 このエントリーをはてなブックマークに追加